横浜で求人・転職・仕事|横浜求人ドットコム

閉じる
人材をお探しの企業様はこちら
0120-151-841
お問い合わせ通話無料 月~金 9:00~18:00
メニュー一覧

花粉症時期のセルフケア

花粉症時期のセルフケア
3月になり暖かくなってきたのは嬉しいのですが、
花粉症の人にとってはツライ季節でもありますよね。。。

残念なことに私はアレルギー体質なので、
スギ花粉以外にもハウスダストや寒暖差などでも鼻がムズムズして年中マスクが手放せません。
耳鼻科で処方されている薬のおかげでだいぶ楽ではありますが、それでも目がかゆくなったり、
鼻水が出たりとするので、花粉症時期のセルフケアについて調べてみました!

まずは花粉の基本情報から、、、

花粉が大量飛散する要注意日
■晴れ、くもり
■最高気温が高い
■湿度が低い
■南風から北風に変化したとき
■前日が雨

花粉の飛散が多い時間帯
 午後1時~3時頃

こんな日は外出は控えめにしましょう。
外出をする時には、帽子・めがね・マスクをつけて。
さらに洋服はツルツルした素材を選ぶと花粉が付着しにくいです。
ウールなどは花粉が付着しやすいので避けましょう。

帰宅後は手洗いうがいはもちろんのこと、洗顔もするとよいでしょう。

花粉症時期のセルフケア

続いて、セルフケアについて、、、

【鼻】
鼻をかみすぎて、鼻の下が荒れてしまったときは、油分100%のワセリンなどで
ケアしましょう。
ここで乳液を使ってしまうと、傷にしみこんでしまい、より悪化してしまう
可能性がありますので注意しましょう。

【目】
目がかゆくて我慢できないときは、冷たいタオルを目に乗せてみましょう。
かゆいからとゴシゴシかいてしまうと、炎症などが悪化してしまう恐れがあります。
冷たい水でしぼったタオルを目にあててあげると、かゆみが軽減されるそうです。

【くしゃみ】
くしゃみの原因は冷えからくるそうです。
全身を身震いさせて体温を上昇させようとして、くしゃみが出るとのこと。
お腹の冷えをとりのぞくと、くしゃみや鼻水は楽になるそうです。

くしゃみや鼻水は冷えからきているとは驚きました!
かゆくなった目にヒンヤリ冷たいタオルは気持ち良さそうですね^^

皆さまも是非試してみてください☆

カテゴリ求人カテゴリー

ランキングウェブマガジン
人気ランキング

運営会社運営会社

株式会社 大成ERC
〒236-0004
神奈川県横浜市金沢区福浦
1-7-13 2F

お問い合せ:0120-151-841
通話無料 月~金9:00~18:00

ページトップへ戻る